読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上司をマネジメントだって?

結構、今の自分にドンズバな内容だった。

「われわれは自らが繰り返して行う事の産物である。したがって、優秀とは行為ではなく習慣である」-アリストテレス

「マネジメントとは、様々な資源を効率的、効果的に用い、不足のリスクを管理し、価値を最大化した成果をあげること。そして、それを継続させる仕組みを作り上げること。」-作者の定義

マネジメントとは習慣・知恵・心構えである。

上司も資源だそうだ。使えるか使えないかは自分のスキルだそうだ。
上司がもれなく付いてくることは有難い。
解釈だねこれは。

「悲観は感情に属し、楽観は意志に属する。」-アラン

「この世に事実はない。あるのは解釈のみ」

思った以上に、今の自分にとっていい本だった。

上司をマネジメント (アスカビジネス)

上司をマネジメント (アスカビジネス)