読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ないんせる

久々の実用系。本のないようはすごくわかりやすかった。でも、判っていると出来るには大きな隔たりがあるので、兎に角やってみて、考えつづけるしかないんだろうな。

 

 

そのビジネスから「儲け」を生み出す 9つの質問

そのビジネスから「儲け」を生み出す 9つの質問

 

 

 

経営戦略の基本

うん、文字通り基本だけ、さらっとという内容だった。3日後に忘れている自信がある。

 

この本をとっかかりに色々読んでみるのもいいかもいれないけど、今これではないかなー。

もっと足元だなぁ。

 

 

この1冊ですべてわかる 経営戦略の基本

この1冊ですべてわかる 経営戦略の基本

 

 

 

働くをじっくりみつめなおす

最近マイブームの村山昇さんの本。

まぁ、言っている事は、基本的にすべての本を通して首尾一貫しているけど、本書はより具体的な感じかな。

 

本書みたいなセミナーとかやるんだろうな。

 

 

 

 

インテル経営の秘密

この本の翻訳者、1分間マネージャーの翻訳者なんだねぇ。それだけに、読み応えがある本。

ドルマネージャーに関する記載が多くて人事考課の所とかは、参考になったな。

 

 

インテル経営の秘密―世界最強企業を創ったマネジメント哲学

インテル経営の秘密―世界最強企業を創ったマネジメント哲学

 

 

 

部課長の対話力

上司のマネジメントの村山昇さんのしょせきです。

こんどは、部課長の視点で、以下に対話を用いて、観を部下にぶつけるかという話。

これができる組織は強いと思う。

 

 

個と組織を強くする 部課長の対話力

個と組織を強くする 部課長の対話力

 

 

 

あなたの話はなぜ「通じない」のか

話すスキルの本なんだけど、テクニックというよりは、原理原則みたいな感じで、巷の本とは少し毛色が違って良かった

 

 

あなたの話はなぜ「通じない」のか (ちくま文庫)

あなたの話はなぜ「通じない」のか (ちくま文庫)

 

 


 

 

アジャイルな見積りと計画作り

今の自分に、そこまで響かないシリーズ。
情報量が多いので、後半流し読みしてしまった。
とはいえ、参考になることもあるので、今度後半読み直す。